« トップ 厚木マーカスとまたスコアレスドロー | トップページ | 浦安サッカークラブのHP開設 »

U15 千葉県クラブユース選手権でベスト16に

Jsc2012041

日本クラブユース選手権サッカー大会(U15)の予選を勝ち上がり決勝トーナメントに進出した浦安SCのU15。初戦で5月3日の対「スポルトやちよ」に4−0で勝利しベスト16になりました。

5月6日は県リーグ1部の千葉SCとの対決。

キックオフから相手チームに攻め込まれ、バタバタと本来のサッカーが出来ないまま10分ほどが過ぎてしまいました。

失点もせずになんとか守っていたのですが、20分ごろにドリブルで切り込んできた相手選手に足がかかりPKを献上。失点します。

その直後、注意散漫な状態で更に2点目の失点。前半終了間際には攻めの体制だったところでボールを奪われ、守りの体制を作れないまま更に失点して0−3で折り返しました。

点差ほどの力の差はないと見受けられたのですが、サイドをうまく使った千葉SCのボールコントロールにたまに守りがついて行けないのが気になりました。

後半はそれを修正して守りから攻撃につなげる展開が出来るように。ボールを保持しながら余裕をもってスペースにボールを供給。ペナルティーエリアに入った回数は後半だけなら浦安SCの方が多かったと思います。

しかしさすがに1部のチームは守りが堅い。枠に飛んだシュートはほとんど打たせてもらえず。

負けているのでどんどん前に前にと出てきますが、千葉SCの速攻でまた失点。0−4と大きく点差が開きます。

終了5分前に得たフリーキック。


これを決めてなんとか挽回。

負けはしたものの、スピードを磨けば1部リーグのチームでも闘えるという見通しはついた。U15は夏に向かって試合がまだまだ続くけれど、この敗戦はとても良い刺激になったと思います。

|

« トップ 厚木マーカスとまたスコアレスドロー | トップページ | 浦安サッカークラブのHP開設 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« トップ 厚木マーカスとまたスコアレスドロー | トップページ | 浦安サッカークラブのHP開設 »