« 浦安リーグ1年生デビュー | トップページ | トップ 対 レーベンプロ »

浦安リーグ 2年生2連勝

1年生の試合の後に2年生を応援に行きました。
昨年の浦安トーナメントで準優勝しているこのチームは、試合経験もついてきています。
しかし出だしは団子サッカー。1年生の秋には自分たちで話し合って団子からの脱却をしたのですが、震災後、練習場所がなくサッカーらしいサッカーを出来なかったのです。
先週からやっと練習場が使えるようになり、ここからですね。

初戦はFC浦安(青ユニフォーム)戦。団子サッカー同士の対決(笑)。お互い元気一杯です。
前半の終わり頃だったでしょうか、控えのメンバーが「おい、団子になってんぞ」と声をかけます。
ハーフタイムにコーチからはこんな言葉が。
「団子になってもいいから、ボールを取ったらドリブルしなさい。パスが出来たらパスでもいい。適当に前に蹴るのは良くない。ボールは大事に使うものです。それが浦安JSCのサッカーだから。ボールを取ったら相手に取られないようにしないと。」

これで少しサッカーの形が変わってきました。団子からパスが奇麗に出てそれを持ち込んでシュート!
結果この1点を守り切り勝利。

2試合目はグランノバ(赤ユニフォーム)との試合。
1試合目でサッカーに慣れてきて、試合を思い出したのか、のびのびとサッカーをやり始めました。
団子から少し離れてパスを待つ選手も出てきています。

ボールが抜け出すと必死で走ってボールを止めようと頑張ります。

パス、ドリブル、シュート、という良い流れに乗って試合をすることが出来ました。この試合では12番の選手がハットトリックを達成!1試合目も合わせると4得点です。

最後に失点したのですが、3−1で勝利。

ところで相手GKはとっても動きがよくナイスセーブを連発していました。お互いによく頑張りましたね。

Jsc201151

|

« 浦安リーグ1年生デビュー | トップページ | トップ 対 レーベンプロ »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 浦安リーグ1年生デビュー | トップページ | トップ 対 レーベンプロ »