« 2011年2月 | トップページ | 2011年4月 »

2011年3月

トップ練習試合 対 FC ICHIMURU

東関東を襲った地震のため、浦安市は大きなダメージを受けました。サッカー場は液状化により利用禁止となり、市民の生活にも大きな支障が出ています。特に上下水が使えない地域が被災後10日経っても市内には残っています。とてもサッカーが出来る状態ではなく、チームも練習に影響が出ました。

そんな中、4月から千葉県1部に昇格した「FC ICHIMURU」からお誘いがあり、フクダ電子スクエアで練習試合を行う事が出来ました。

Jsc201131

天候は寒い雨のコンディションでしたが、浦安を熱くする気持ちをもって選手達は試合に臨みました。

前半はAチーム、後半はBチームが主体となり45分2本を行いました。

浦安JSCは高い位置でボールを保持し、早いタイミングでボールを回しながら前に前に、と攻めます。中央でボールを奪うとサイドバックがスルスルとあがり、相手チームを拡散させながらスペースを作ってボールの出所を作ります。

開始10分、絶妙な縦パスからトミーが抜け出し、落ち着いてゴール。20分には飯野のグラウンダーのシュートが水を巻き込みながらゴール。更にトミーの2点目が加わります。

前半も中盤になると更にゴールラッシュ。清水康也、長谷川太郎、佐藤と終わってみれば6得点の無失点。

ともすればうつむきがちになる浦安被災地である我々の気持ちをグッと前向きにしてくれました。

冷たい雨の中でしたが、両チームとも一生懸命な試合を展開してくれました。

後半、浦安JSCはメンバーを大きく入れ替えてBチームで戦いました。

立ち上がりは相手にボールを渡してしまう場面もあり、シュートを打たれる場面がありましたが、GK永井選手の指示もあり、次第に落ち着きが出てきました。

前線では大久保選手と加賀谷選手が高い運動能力でボールをキープしはじめました。それに呼応するかのように、サイドから選手が走り出し、ボールがつながり始めます。

その結果

野間田選手、青山選手、喜多選手、加賀谷選手と主に高校生(あるいは3月の卒業生)がシュートを決めました。

Jsc201132

結果は10−0と隙のないサッカーを展開することが出来ました。

グランドを提供していただいたFC ICHIMURUさんには感謝です。

Jsc201133

そして雨のなか、当日アナウンスにもかかわらず応援に着てくださった少年選手とご家族に感謝です。

Jsc201134

浦安の復興にはまだまだ時間がかかるかと思います。

トップチームはその不安や塞ぎがちになる気持ちを、明るく前向きになるように力強いサッカーを展開していきます。

みんなで力を合わせて頑張りましょう!

| | コメント (0)

天皇杯 対 SAI市原 3−1 勝利

いよいよ昨年まで関東リーグだったSAI市原との試合を迎えました。カテゴリーが上だったこともあり、厳しい試合が予想されました。

立ち上がりは完全な浦安JSCペース。ボールをどんどん前に運んで揺さぶります。
中盤からしっかりボールを押さえ危なげない立ち上がりでした。

Jsc201120

(写真久々に先発からの伊福選手)

SAIも足が早く、ロングボールを後ろから入れてきます。スピードがあるので要注意。

前半25分ぐらいで得たフリーキック。高校生の富塚選手(トミー)がキッカーです。

これをやはり高校3年生の水口がヘディングで決めて先制!高校生コンビ恐るべし。

しかし相手もペースをつかむと、ペナルティーエリアに侵入をはじめます。

後半終了5分前に敵ながらあっぱれな低めの弾丸シュートを決められてしまいます

ハーフタイム後はお互いチャンスを作りながらの展開。

Jsc201121

写真はこの試合から出場を果たした長谷川太郎選手の惜しいシュート。

浦安JSCは常に前からプレッシャーをかけるサッカーをしかけ、相手はボールの出しどころに困り、後ろでボール回しをして大きなボールを前線に入れてきます。

そんななか、中盤でボールを奪うと、右サイドに展開して都並智也選手がペナルティーエリアにボールを持ち込みます。

Jsc201122

相手ディフェンダーがプレスをかけるなか、GKとゴールポストの狭い間を抜く技ありのシュート!

Jsc201123

力の入ったゴールシーンでした。これで2−1。

ボールはお互いの陣営を行ったり来たりしますが、残り20分になるとSAIに疲れが見え始めます。攻め込んだフォワードが戻ってこられない。

残り10分、やはり中盤でボールを得たトミーがそのまま右サイドからすごいスピードでドリブルで駆け上がります。相手は追いつけず.....

Jsc201124

Jsc201125

そのままシュート!だめ押しの3点目です。

Jsc201126

応援に来ていた小学生の選手達から「トミー コーチ!!」と声をかけられガッツポーズ。

トミーは今週卒業式のため、これが高校生として公式戦最後を飾るゴールでした。

おっと、水口も高校生として最後のゴール。

この二人の成長は素晴らしいです。

そしてそのまま終了のホイッスル。1種の決勝進出です。

右からの攻撃での3得点ですが、実は左のくずしがあるからなのです。正木選手の驚異的なランニングスピードで相手をかく乱。浦安JSCのサイドは右も左も隙がありません。

そして落ち着いた清水選手の指示や伊福選手のいぶし銀のボールさばき。するすると上がる豊田選手の不気味さ。そしてゴールに向かう町田選手と長谷川選手。

決勝戦ではそんな選手達のエキサイティングなサッカーを楽しみましょう!

<決勝戦情報>

日時 3月13日(日) 12:30キックオフ

場所 市原臨海競技場

皆様の応援をお待ちしています!

| | コメント (0)

« 2011年2月 | トップページ | 2011年4月 »