« U13カナリーニョFCに勝利 | トップページ | U-9 香澄招待 優勝! »

シニアチーム浦安市リーグ初の勝ち越し

浦安JSCの保護者とその友人が中心に活動をしているシニアチーム「Hao!」が浦安市の秋期リーグで勝ち越しをしました。

Hao!は浦安市サッカー協会1種の2部リーグで戦っています。ほとんどがお子さんが浦安JSCの選手で、お子さんがサッカーを始めたのを機会にサッカーに興味を持った初心者の親父達です。この大会に参戦して3年目となりますが、初年度は得点できず、1試合に10失点が普通のチームでした。
その弱小チームがフットサルで鍛えながら今年度は春のリーグ戦で2勝2敗のタイまで持ち込めるチームと育ってきました。

そしてこの秋季リーグで2勝1敗と勝ち越し、Bブロック中2位と大躍進。年度でみても4勝3敗と勝ち越しました。

今年度は親父の活躍が目覚ましく、46歳のSさんは年度で3得点。Mさんは47歳でおそらく浦安リーグ最高年齢得点の記録を作ったと思われます。

最終節はフラリック戦。相手は20代後半から30代の若いチーム。こちらは平均年齢40歳弱。
親父チームに現役の選手が2名ほどサポートで入ってくれました。(もちろん正式に登録をされているので問題ありません。)

この日はトップチームキャプテンの都並選手とGKの野崎選手が参戦。3−0と無失点での勝利です。しかもこの3点、若い選手の得点ではなく、すべて親父(保護者)の得点です。

Jsc201040

特に3点目は圧巻。17番の選手がシュートをしたところを相手GKがはじき、そこにつめていた左側の3番のMさんが、なんとスライディングでゴールを決めました。
47歳、浦安リーグ最高齢得点(おそらく)の誕生です。

この日は打ち上げを行い、浦安JSCの金子監督、ジョゼコーチも参加して4時間も盛り上がりました。

この勝ち越しで親父達の士気は高まり、フットサルだけでなくサッカーのトレーニングも計画中です。

Hao!は誰でも参加が可能です。ご興味があれば浦安JSCのHPのコンタクトからご連絡をください。

|

« U13カナリーニョFCに勝利 | トップページ | U-9 香澄招待 優勝! »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« U13カナリーニョFCに勝利 | トップページ | U-9 香澄招待 優勝! »