« 2009年12月 | トップページ | 2010年2月 »

2010年1月

U-11・10 練習試合

1月31日(日)
舞浜小学校グラウンドにて、東京は練馬の大二小チームと練習試合が行われました。

15分のゲームを、途中メンバー交替しながら7本こなしました。

今日は、ゲーム前のアップからしてちょっとハード!
長めのランニングや、次の動きを考えてのパス練習、二人組になってのヘディング練習などなど‥‥

このアップでやったことをゲームに生かすのが、今日のテーマだったようです。

◎自分から進んでボールを取りに行く
◎パスをもらう側は、ボールを持っている選手の見える位置に顔を出してパスコースを作ってあげる
◎自分のポジショニングを常に確認して修正する

このようなテーマをコーチから指示されてゲームに臨みました。

1・2本目は、選手同士の声がよく出ていて、テーマ通りに動くこともできていました。
開始早々には、練習したヘディングでのシュートが決まりそうな場面もありました。

相手の大二小チームは、タイプ的には似ているチームで、女の子の選手(落ち着いていて良いプレーをする選手でした。)も一人参戦していました。

良い動きでパスが繋がりシュートを打つまでは行くのですが、相手ゴールキーパーも上手でシュートを阻まれ、なかなかゴールネットを揺らすことができませんでした。

攻め上がっているがために、相手にボールが奪われた時の中盤の選手の戻りへの切り替えが遅れて、逆に攻め込まれるシーンも見られました。

3・4本目は、一部メンバー交替して臨みました。
1・2本目の選手に比べると派手さは無く、少しおとなしめのメンバー構成でしたが、一人一人が無理をせずに自分のできることを一生懸命やろうとしているのがうかがえました。
そしてそんな選手たちを、力のある選手たちがこれまた一生懸命フォローして、相手に1点奪われたものの、こちらも2得点することができました!

その後5~7本目になると、ほとんどメンバー交替も無しで相手チームも頑張っていましたが、こちらも『ボールを持ったら味方が動き出すのを待って、それを見て確認してパスを出して繋いで‥‥』という順を追った流れの攻めが上手く行くようになり、次々と綺麗な形で得点を重ねていきました。

トータル6-2という結果でしたが、今日テーマに掲げられたことを今後も忘れずに実践していって欲しいと思います。

| | コメント (0)

トップ 関東リーグのチームに快勝

Jsc191

トップチームが関東リーグ2部のS.A.I市原サッカークラブと練習試合を行い、4-1で快勝しました。

浦安JSCは千葉県リーグ1部で、S.A.I市原サッカークラブはそのひとつ上のカテゴリーです。今年関東リーグ2部を目指す浦安JSCとしては、さい先の良いスタートとなる試合が出来ました。

得点者は加藤選手が2得点、都並選手と伊福選手が1得点です。

応援よろしくお願いします。

| | コメント (0)

U-13選手権  対 下貝塚中

004  

 

 

 

 

 

 

 U13選手権の2次予選が行われました。浦安JSCは1次予選を1位通過し本日と明日(10日)で県大会出場をかけた2次予選が行われます。

対戦相手は下貝塚中 結果は 1-1のドローでした。

前半開始から圧倒的に浦安JSCがボールを支配し、ほとんど相手のフィールドで試合が行われましたが、点が入らず0-0で前半終了。

後半は両チームとも大きくフィールドを使って、前半とは違う展開となりました。終了間際は浦安JSCが攻めまくり、後半28分ようやく待ちわびたゴールが決まり1-0となり選手とサポーターの喜びが爆発しました。

ところが、このままホイッスルを待つだけと思われたロスタイムに相手FWに一気に相手左サイドから独走されあっという間に同点に追いつかれてしまいました。 そして終了の笛、勝ち点3がスルリとこぼれるサッカーの怖さを思い知らされた試合となりました。

010

 

 

 

試合終了間際に待ちわびたゴールが決まり喜ぶ選手達

019

 

  

 

県大会進出をかけて明日頑張ろう。

 

 

 

明日10日は県大会進出を賭けて福栄中学と対戦します。(福栄中学G 10:50KickOff)応援よろしくお願いします。《ホームページのスケジュール欄で確認ください》

| | コメント (1)

« 2009年12月 | トップページ | 2010年2月 »