« 2009年9月 | トップページ | 2009年11月 »

2009年10月

小1の表彰式

今年の浦安トーナメントで優勝した小学1年生の表彰式の模様が写真で届きました。

まだまだかわいいちびっ子たちですが、サッカーにかける情熱は大人顔負け。
「もっと強い相手とやりたい」なんてちょっと生意気を言っていますが、それを言うだけの結果が出たのです。

P1040134_2_2

P1040141_2

 P1040147

| | コメント (0)

U-12 千葉県少年サッカー選手権大会 4回戦惜敗

10月18日(日)、印旛郡の栄レインボーグランドにて、千葉県少年サッカー選手大会(CTC=チバテレビカップ)4回戦が行われ、残念ながら北習志野FCに0-2にて惜敗しました。

前日に浦安市内小学校対抗戦が行われ富岡小が優勝の栄誉を勝ち取りましたが、そのためにJSCの主力選手も1日で3戦を行っており、疲れが残っていることが危惧される中での試合となりました。

前半立ち上がり直後の2分、その不安が現実のものとなってしまいゴール前の混戦から押し込まれて失点してしまいました。

Dsc00897 その後、何度か相手ゴールに攻め込みますが得点にはいたらず、前半を0-1で折り返します。 気持ちを一新して望んだ後半ですが、前半同様立ち上がりの3分でまたもやゴール前の混戦から失点してしまいます。 Dsc01180

なかなか相手陣内に攻め込めず苦しい展開の中、必死の守りを続け何とか1点でも取り替えそうと戦い続けますが、ついに試合終了の笛が鳴り、4回戦での敗退となってしまいました。

サポーターの間では、春季の全日本少年サッカー大会千葉県大会のベスト32の上を、との期待もあったのですが、その一歩手前で今大会を終えることとなりました。

次週からはインフルエンザの影響で延期になっていた浦安市トーナメントが始まります。今後も全力で挑戦していってほしいと思います。

| | コメント (1)

U-12千葉県少年サッカー選手権大会(CTC杯)2、3回戦突破!

Img_1216

昨日10/11(日)、浦安少年サッカー場にて、ジュニアの
千葉県少年サッカー選手権大会(CTC杯)2、3回戦があり、
2回戦、3回戦を連勝、突破し、4回戦へ進出しました!

2回戦vs.高洲コスモスFC 5-2

3回戦vs.ながらFC       4-0

全体的にパスが非常に良くつながり、決定力も含めて、
これまでで最も上手なサッカーであったと思われます。

4回戦(勝てば同日に5回戦)の日時、場所は次の通りです。

日時   10/18(日)12:00 Kick Off
場所   栄レインボーグランド(A)

CTC杯は6年生にとっては小学校最後の県大会ではないか
と思われます。悔いのない様に、一つでも上を目指して、
思い切って頑張ってもらいたいと思います!

以上

| | コメント (0)

ユース JEF千葉に快勝

Jsc200960

10月3日(土)浦安市の運動公園サッカー場にてJEF千葉U18との試合でした。朝から雨が降り続き、グランドコンディションが悪い中での試合です。

浦安サポーターの応援が後押しして素晴らしい試合を展開してくれました。

お互いほぼ全開モードでの立ち上がり、完全にボールは互角で動いていました。しかし徐々にボールの流れが浦安JSCに来る展開。ボールへの執念が一歩強い感じで取り返すと、低めにボールをつなぎ、ゴールに迫ります。

そして試合は前半の中盤でゴール前での競り合い、こぼれてきたボールを確実にゴールに蹴り込みました。

Jsc200961

これでJEFも目が覚めたのが、この後は荒っぽい試合展開になってきました。シャツを引っ張る、体で強くあたる、どれをとっても最近あたったチームよりは容赦ない。しかし全然負けていませんでした。特にまだ中学生のDavidのスピードにはJEFの高校3年生選手も全然スピードでついて行けない。これはもしかしたら...とゴール前にボールがどんどん運ばれています。

前半は1-0で終了。

後半開始では、こんなことがありました。前半キックオフでボールを蹴ったJEF千葉。後半でもキックオフをしようとしています。浦安JSCの選手が「レフリー!キックオフは浦安」とクレームを。JEF千葉は焦りといらいらで冷静さがまったくない。

その前のめりのJEF千葉に早々に1点を返されてしまいます。そのまま1-1で中盤までさしかかりました。ここまで全くスピードでもボール扱いでも負けない内容。ついに2点目が来ました!

Jsc200962

Jsc200964

これで2-1。残り15分で勝ち越し。さらに焦る相手。次はペナルティーエリアでファールを犯し、浦安JSCにPKを献上です。

Jsc200963

これで3-1。このまま終わりか、と思った矢先、次は浦安JSCがPKを献上しました。しかしそのPK、GKがしっかりとはじき返し得点にはなりません。

そしてタイムアップ。たくさんの応援の中、ホームで勝てたのは浦安の一体感が出来て最高でした。

しっかりとボールを保持し、つなぎ、一気に攻める。その「斎藤イズム」がこのチームにも根付いています。今年度の公式戦はあと数試合。斎藤監督の指導をしっかりと受けて、これを最後まで吸収し続けてください。

最後に応援に駆けつけていただいた市民の皆様、おかげで勝てました。ありがとうございました。

 

| | コメント (0)

« 2009年9月 | トップページ | 2009年11月 »