« 2008年11月 | トップページ | 2009年1月 »

2008年12月

ジュニアユースU14 グループ決勝トーナメント

12月28日(日)にU-14市川浦安招待大会のグループ決勝トーナメントが行なわれました。

12:00から富岡中学校にて、みつわ台中学校と試合を行ないました。

結果は1-1、PK戦の末、惜敗しました。

公式戦の場で、リーグ戦とトーナメントのどちらも体験する事ができ、選手たちは緊張感のある試合を、3日間で5試合行なえました。

PK戦は運なので仕方ありませんが、ここまで戦った選手にエールを送りたいと思います。

厳しい戦いでしたが、選手たちにとって、貴重な3日間になったと思います。

これからも応援よろしくお願いします。

| | コメント (0)

小1 市内リーグ戦

1年生の市内リーグ戦が土曜、日曜と続けて行われました。

Jsc200836

今回は4つの約束をしました。

1)仲間を助ける

2)すぐにボールを出す(スローイン、ゴールキックなど)

3)取られたら取り返す

4)相手より走る

土曜日は失点から始まったのですが、子供達は動じることもなく攻め続けました。結果的にこの2試合は5-2、5-0での勝利となりました。

まだゲームを仕方を教える時期ではないので、とにかく楽しく元気にサッカーが出来ればよいと思っています。そしてその結果の勝利であればなお良いですね。

今回の試合を見ていて「素晴らしい」と感じたことは次の2点です。

①とにかくボールを持ったら前に攻める気持ちが強い。サイドから絶妙なパスが出ることが何度もあった。

②子供達で話し合って、相手の強い選手のマークを決めた。

我々は上の4つ以外には何も教えていません。自分たちで考えて、あるいは自然にこのようなことが出来たのは「なんでも自分で考える」ことを常日頃から気をつけているからでしょう。

少年サッカーではたまに保護者やコーチが型にはめてなんでも指示するケースも見受けられるのですが、負けてもいいから基本だけ守って、あとは楽しく自分たちの工夫でサッカーができれば良いと思っています。

今回は約束が全部守れて、結果として勝利することが出来ました。保護者のご協力もたくさんいただき、楽しく1年を締めくくれましたね。

年末年始はぜひお父さんお母さんとサッカーをしてくださいね。

| | コメント (0)

ジュニアユースU14 決勝トーナメント進出決定

001

 

 

 

 

 

 

 

12月26ー27日の2日間で行われた市川浦安招待大会(市川市・浦安市の中学校・クラブチームの2年生の大会)で浦安JSCは2勝2分の成績で決勝トーナメントへの進出を確定させました。

27日は明海中学と0-0、福栄中学と0-0の2引き分けの結果となり、明海中学と勝ち点・得失点でならび、総得点で惜しくもブロック2位となりました。

決勝トーナメントは28日(日)12:00から富岡中学G です。応援よろしくお願いします。

002

 

トップチームのユニフォームを借りてのプレーでした。

004

 

1年生も交代を含め4名がピッチに立ちプレーしました。

| | コメント (0)

ジュニアユースU13 対 大洲中

005

 

 

 

 

 

 

 

 20日からU13プレミアカップが始まりました。ジュニアユース1年生は塩浜中学Gで10:50KickOff で大洲中学と対戦しました。

結果は 0-1 で惜しくも敗戦となりました。

前半開始直後の堅さが消えないなかで、浦安JSC左サイドから突破され5分で1失点してしまいました。 その後は両チームともチャンスがありながら得点にはいたらず、浦安JSCもシュートがポストに当るなど決めきれずにそのまま0-1でタイムアップとなりました。

次戦は23日10:50に高谷中Gで高谷中学との対戦です。2次リーグ進出へ頑張りましょう。

010

 

 

 

 

 

012

新ユニフォームのデビューです。ゴールドの番号が輝いています。

ホーム用は青・黒・ゴールド

アウェイは 白・黒・ゴールドです。

 

| | コメント (0)

« 2008年11月 | トップページ | 2009年1月 »