« トップ 対 トカファシオ我孫子 | トップページ | 小学1年生 練習試合 »

KCY2次リーグ最終戦 vs ヴェルディ相模原 10月5日(日)

勝てば決勝トーナメント進出の可能性が残る試合、3時キックオフで始まりました。最初に攻め込んだのはJSCで、10分までに2本のシュートを打つ素晴らしい立ち上がりでした。しかし、徐々に相手の攻める時間が増えて、ゴールライン寸前でボールを跳ね返すような展開となり、ついに前半33分、DFの連携の乱れからボールが相手FWの足元にこぼれ、先制を許してしまいました。中盤でボールが繋がらず、苦しい時間が続きましたが、1失点のまま前半終了となりました。後半は相手DFの裏にロングフィードを蹴りこむ作戦が当たり、4分に高2松本君、6分に高3吉田君と素晴らしいゴールが続き、あっという間に逆転しました。ただ、相手も後半から交代した選手が素晴らしい動きを見せて、徐々にボールを支配し始め、後半22分同点、29分に逆転ゴールを決められてしまいました。前の試合と同様、ボールを持っていない選手の動きの差が出たような気がします。JSCは40分過ぎから、再三の攻撃をしかけ、特にロスタイムに入ってから、右サイドからのセンタリングをファーサイドで待ち受けた高3吉田君のヘディングシュートは見事でしたがGK正面した。2対3のまま試合終了となり、2次リーグでの敗退が決まりました。高1の時からDFの要として頑張ってきた高3磯貝君が前節の不運なカードにより今日の試合出場停止となり、その磯貝君を決勝トーナメントに連れて行く為にチーム結束して最後まで頑張った姿勢は立派だったと思います。事実上、今日が高3最後の公式戦となってしまいました。人数が少なく苦しい中、サッカーへの情熱を失わずに精一杯頑張ってきた3年生の皆さん、お疲れ様でした。今後のより一層の活躍を期待しています。 

|

« トップ 対 トカファシオ我孫子 | トップページ | 小学1年生 練習試合 »

コメント

皆さん お疲れ様でした
結果は残念でしたが、これまで日々練習を積み重ねたからこそ、ここまで来れたのではないでしょうか。
また皆さんの成長を楽しみにしています。
時間のある時は、応援に行きたいと思います。

投稿: FROM,「Y」FAMIRY | 2008年10月 6日 (月) 21時38分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« トップ 対 トカファシオ我孫子 | トップページ | 小学1年生 練習試合 »