« 2008年8月 | トップページ | 2008年10月 »

2008年9月

トップ 対 トカファシオ我孫子

県1部リーグの最終戦が柏レイソルのホームグランド柏の葉総合競技場で行われました。対戦相手はトカファシオ我孫子です。

結果は 1-1の引き分けでした。

前半の立ち上がりは固さが見られましたが、次第にボールが回るようになりました。前半27分に失点し0-1で前半終了。

後半はボールも人も動き、15分相手クリアボールを浦安JSCがつないで、最後はきれいなトラップからシュートが決まり1-1の同点となりました。その後も攻め続けましたがシュートがポストやキーパーに阻まれタイムアップとなりました。

これで今シーズンの全日程が終了しました。4勝5敗4分けという成績で関東大会進出はなりませんでした。(最終順位はまだ確定しておりません)

シーズンを通して沢山の皆さんの応援ありがとうございました。来年こそは関東リーグ昇格を目指して頑張りますので応援よろしくお願いいたします。

*選手の皆さん長いシーズンお疲れ様でした。ゆっくり体を休めてください。そしてまた子供たちのコーチもよろしくお願いします。

| | コメント (0)

ジュニアユース 練習試合

005  

 

 

 

 

 

 

 

高谷中学との練習試合が13:30から高谷中グランドで行われました。曇り空の中で2年チーム、1年チームそして2・1年混合チームと日が暮れるまで繰り返し練習試合が行われました。

高谷中学とは今年度になって何度も練習試合が行われています。高谷中学の選手の皆さん・コーチの皆さんこれからもよろしくお願いします。

004

 

中2 次回練習試合は5日にマメックス戦

 

008

 

中1 次回練習試合は4日にミナト戦

 

| | コメント (0)

ユースKCY2次リーグ vs 杉並FC 9月23日舞浜

先週、強豪の三菱養和と善戦だっただけに、勝利を期待した試合でしたが、0-3という残念な結果となりました。試合開始直後は良かったのですが、攻撃が単調で直ぐにボールを失ってしまい、相手ボールの時間帯が長くなってしまいました。前半40分にPKを取られて、一度は防いだのですがGKが早く動いたという事で蹴り直しとなり、2度目は決められてしまいました。ヨーロッパ選手権などでも、殆どの場合はGKが先に前に出ていますが蹴り直しとなる事は無かった筈です。余りにも不運な判定で先取点を取られてしまいました。後半も相手ボールの時間が長く、ミドルシュートで2点を追加されてしまいました。後半はイエロー2枚で退場者が出て10人のプレーとなってしまいましたが、同様のプレーをした相手プレーヤーにはカードが出ずに少し不満の残る判定でした。いずれにしても、ボールを持ってから迷ってしまってるかのような攻撃の可能性が感じられない残念な内容でした。まだ決勝トーナメント進出のチャンスがあるので、10月5日の最終戦は頭も体も最大限に使って本来の上手さを十分に発揮して心に残る試合を見せてください。

| | コメント (1)

トップ 対 国際武道大学

トップチームの千葉県1部リーグ12節が9月21日に順天堂大学さくらキャンパスにて行われました。

対戦相手は国際武道大学 結果は浦安JSCが0-1で敗れました。

雷による2度の中断があった試合となりましたが、前半相手FKから失点し、後半も最後まで攻めましたが得点できず敗戦となりました。

来週はリーグ最終戦です。対戦相手はトカファシオ我孫子FC 場所は柏の葉総合競技場で10:30KickOffです。 柏レイソルのホームグランドでJリーグの試合も行われるすばらしいスタジアムでの最終戦、ぜひ応援に駆けつけましょう。

| | コメント (0)

祝!上條コーチ結婚

いつもお世話になっている上條コーチがご結婚されました。

Jsc132

新婦の奈志穂さんと幸せ一杯の上條さん、披露宴ではグランドでは見せない笑顔で一杯でした。

たくさんのサッカーコーチ仲間が列席されていて、また新婦の同僚の方のマツケンサンバなど、とても楽しく盛り上がった披露宴でした。

選手達の寄せ書きをお渡ししてきました。

Jsc133

Jsc134

ずっと幸せでいてください。

お祝いのメッセージはこちらの記事にコメントでお願いします。

| | コメント (1)

6年生リーグ戦 対ギャルソン戦

Jsc200826

いよいよ浦安市内リーグが始まりました。

今年度から全学年8人制サッカーとなり、浦安JSCの6年生は1チームの登録です。第1戦はギャルソンAチーム。お互いほぼ8名。20分ハーフを交代なしで走るのはかなり大変です。というのも広さは少し小さいとはいえ、フィールドが3名少ないのです。

浦安JSCの選手は、試合前に上條コーチから「勝ちたければ相手より走れ。相手より走らないで勝てるなんて甘いことを考えるな。これまでのトレーニング通り、パスを出したら走る。これを徹底すれば勝てる。」と指示されました。

試合が始まり、早々に先制するとあとは浦安JSCのペースでした。全員が走り、相手をかわし、パスを出し、そして走る。それが徹底できたとても流れのある良い試合運びとなりました。

ギャルソンも一矢報いようと3点を入れてきますが、後半だけで浦安JSCが7得点という一方的な展開。選手はかなり疲れていましたが、全員で走る良い試合が出来たと思います。

試合結果は10-3でした。

| | コメント (0)

エキシビションで6年生活躍

Jsc200822

浦安市を拠点とするFリーグの「バルドラール」公式戦が浦安市総合体育館で行われました。バルドラールは日本代表を多く出している、日本最強のフットサルチームです。

浦安JSCの6年生が、この試合の前にエキシビションとして招待されました。対戦相手はFC浦安。6年生同士でフットサルを行うのは初めてです。

体育館の中に入り、2階席からコートを見た選手達は一様に「でかい!」とコートお広さに驚いていました。日頃、舞浜グランド脇で行っているフットサルコートより明らかに広い。体育館をいっぱいに使った素晴らしい環境になっていました。

Jsc200823

緊張をして試合に臨む、と思われましたが選手達にはそんなことは無縁。前半から元気に飛び出しボールを回し始めました。そして前半開始早々ボールを奪うと、一気に裏を取って抜き去り、ゴール前で細かいパスを回してゴール!まだ館内放送の準備も出来ていない時間帯です。

Jsc200824

全体的に浦安JSCらしいボールあしらいで相手をいなしている最中に味方が走り込み、ボールを受けるシーンがたくさんみられました。

後半疲れが見え始めると一転攻められますが、GKのファインセーブの連続で会場を盛り上げていました。しかし1点を決められ1-1のドローに。

FC浦安の選手も浦安JSCの選手も7分ハーフと短い時間でしたが、思い切ってプレイをして爽やかな気持ちを会場に与えてくれました。

終わったと選手達は「もっとやりたかった」と名残惜しそうでした。

試合の様子は「晴れ女のひとりごと☆」ブログにも載っています。

Jsc200825

| | コメント (0)

« 2008年8月 | トップページ | 2008年10月 »