« 上條コーチ復帰 | トップページ | Jrユース 市川浦安サッカー大会 »

ユースU18 対こて橋高校戦

20071216 12月16日 流山東高校Gにてユース(高校生)の県リーグ戦 対  こてはし高校戦が11:00より行われました。

結果は5-0で浦安JSCの快勝でした。

風が強くとても寒い中、試合は始まりました。開始から浦安JSCペースで展開し、前半25分中2のFWのT君がゴール前でキーパーをかわし先制のゴール!!その10分後FWのY君が早い足の振りぬきで2点目を取ると40分FWのS君がゴール上段へとどめのゴールを決め前半で3-0となりました。

後半も選手交代をしながら攻め続け、15分FWのY君が本日2点目のゴールを取ると、25分SBのA君が左サイドから駆け上がってボールを受け、きれいなシュートを決めました。

コーチからは各選手の動きについて『まだまだ物足りない』と注意がありましたが、内容的には危なげない試合でした。

またJrユース(中学生)の選手も5名が先発で出場しました。(中3 1名、中2 4名)後半の交代も含め7名のJrユースの選手がピッチに立ちました。ジュニアからトップまでのチームを持ち、世代を超えて出場機会を与え育成する浦安JSCならではの特徴です。ちなみにクラブワールドカップに出場しているボカ・ジュニアーズもジュニアからトップまでのチーム構成の中で、『ジュニア』とういう文字をチーム名に大切に残しているチームです。

選手の皆さん寒い中お疲れ様でした。

次戦は12/23 対流山中央・東高校(9:30 流山東高校G)  12/24 対松戸馬橋高校(10:30 舞浜G)です。

|

« 上條コーチ復帰 | トップページ | Jrユース 市川浦安サッカー大会 »

コメント

素晴らしい試合だったようですね。
中学生も得点をして大活躍のようで、JSCの良さが出ていたと思います。
みんなで成長しましょう!

投稿: 谷口 | 2007年12月17日 (月) 09時27分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« 上條コーチ復帰 | トップページ | Jrユース 市川浦安サッカー大会 »