« 2007年9月 | トップページ | 2007年11月 »

2007年10月

オータムフェスタ

Jsc035

10月28日(日)に秋のイベントである「JSCオータムフェスタ」を行いました。

午前の部は低学年以下、午後の部は高学年で、総計150余名の参加をいただきました。幼児から千葉県1位を勝ち取ったトップ選手、そして保護者までが一緒にサッカーを楽しめる、これがJSCの醍醐味です。こういった取り組みが出来るサッカーチームは全国にもほとんどありません。

<午前の部>

未就学児童から3年生までの選手がチームに分かれ、トップ選手を味方につけて中学生チームと対戦しました。子供達はお兄さん選手と触れ合って、サッカーを思い切り楽しんでいました。中学生も小さい子供達と触れ合いながら交流することの意義を見いだしたみたいです。

お父さんチームも中学生と対戦しました。こちらはお互いに「本気モード」。お父さんチームの得点には子供達の歓声もひとしおでした。

お母さんチームもトップ選手をサポートに中学生と対戦。気持ちの良い汗を流しました。

<午後の部>

  Jsc036

4年生から6年生、保護者とレディースが4色のグループに分かれて中学生と対戦しました。各グループは「大人」「子供」に分かれ、それぞれトップ選手のサポートをもらいました。

こちらは中学生は人数が少ないハンディーもあり、最初から本気モード。小学生に得点を入れられて大騒ぎする場面も。

グランドを広く使っての試合もたくさん走って気持ちよかったですね。

トップ選手と中学生が混成チームを作り対戦をしました。こちらは見応えのある試合で、すばらしい技術が披露されると「オォ~!」と歓声も。中学生もなかなかのものでした。

<お礼>

当日は関東大会に出場するトップチームへの「遠征費用寄付」を行うチャリティーも兼ねていました。参加していただいた皆様から本当にたくさんの寄付をいただきました。選手、コーチ、役員一同、こころより御礼を申し上げます。

そして朝早くから夕方まで中心となってお手伝いをしてくれた中学生選手の皆さん。本当にありがとう。君たちなしではこのイベントは成功しませんでした。子供達も保護者の皆さんも君たちを見てJSCの素晴らしさを感じてくれました。

| | コメント (0)

ユースKCYリーグ(関東クラブユース)

先週10月21日(日)に、神奈川県の寒川高校で行われた2次予選リーグの第3節vsヴェルディ相模原戦を終えたところで、2次予選リーグを勝ち上がりベスト8に残ったユースチーム。

一週間後の今日は、茨城県の波崎にある矢田部サッカー場にて、決勝トーナメントの一回戦に臨みました。

相手は強豪の三菱養和という東京のチーム。

台風の接近に伴う冷たい雨の中で戦わなければならない試合でした。
それでも選手たちは気合い充分で、降りしきる雨のピッチへと向かって行きました!

厳しい戦いになるのは必至でしたが、やはり前半から自陣で養和にボールを回され、守ることを余儀なくされる場面が多かったように思います。

ヴェルディ戦の時は、序盤にDF陣の意気込みが空回りしての失点がありましたが、今日のDF陣はその意気込みが良い方向に向いていたのか、みんなよく守っていました。

養和のセットプレーからのボールをクリアしきれず先制されてしまいましたが、前半はその1点に留めることができました。

後半が始まっても雨は止むことなく更に強まり、人工芝のグラウンドにも水たまりができるような始末。

厳しい戦いが続く中、選手たちはクリアしたり競り合ったりするのが精一杯で、うまく自分のボールにしてから攻撃に転じることがなかなかできませんでした。
パスを出しても、地を転がすようなボールでは、水たまりに邪魔されて止まってしまい、相手に奪われてしまっていました。

奪われたのはボールだけでなく体力もでした。
この季節の冷たく強い雨は、思いのほか選手たちの体力と気力を奪ってしまうものなのだと痛感しました。

それでも選手たちは頑張りました!

結果は0−6で負けてしまいましたが、GKの亀岡選手(高1)のファインセーブもありましたし、DFの磯貝選手(高2)・岩崎選手(高2)・青山選手(高2)は声を掛け合い守りました。
MFの富塚選手(中3)・吉田選手(高2)・長田選手(高2)も攻撃に守りにと走り回りました。
FWの斎藤選手(高1)も敵の選手を背負いながら、最後までゴールを狙っていました。
ベンチに控えていた選手たちも、交替でいつ呼ばれても出ていけるように体を動かしていました。

そして何よりも、この大会がユースとしてのサッカーの一区切りとなる高3の尾形選手・高木選手・松井選手・中間選手・藤井選手は、誰のためでもない自分たちのために、最後まで一生懸命に声を出しボールを追い戦っていたと思います。

一回戦敗退で不本意ではあったかもしれませんが、私が6年近く(長い選手は12年近く)も観てきたこの高3の選手たちの成長ぶりには、一言では言い表せないものがあります。

どちらかと言えば、のんびりマイペース型が多かった選手たち。
逞しくなってくれました!

ありがとう!お疲れ様!!

高3の選手が抜けても、まだまだこれから戦いのある高1・高2の選手たちは、また練習を重ねて頑張ってください!

Kcy2007

| | コメント (1)

市長表敬訪問

Jsc034

10月23日(火)浦安サッカー協会の小松会長同席のもと、JSCトップチームとコーチ、代表で市長訪問をしました。千葉県大会での活躍報告と、関東大会の出場についての表敬訪問です。

松崎市長からは「浦安市にJSCのようなチームがあることは素晴らしい。皆さんに知ってもらうためにもっとアピールしてはどうか。ぜひJリーグを目指してがんばって欲しい。」と激励をいただきました。

小松会長からも「自分が小学生のころから知っている選手がここまで成長したのは、地域密着型のJSCならでは。」と賞賛いただきました。

市長はJSCが地域密着型で浦安市出身の選手がトップチームとして活躍し、またその選手が子供達のコーチをやるというピラミッドが形成されていることに感心されていました。45分間のあいだJSCだけではなく、浦安市サッカー振興のための話やスポーツを通しての育成など様々な意見交換をさせていただきました。

このような機会を作っていただいたサッカー協会と秘書課の皆様に感謝致します。

| | コメント (0)

Jrユース U-14新人戦2次リーグ第6戦

10202007fc

                                                                                                              

                           

  本日 10月20日13:30より東京学館酒々井高校Gにて、FC習志野との試合が行われました。

結果は2-1で快勝しました。

残り2試合となった2次リーグですが、絶対に落とせない試合で相手のFWに速い選手がいるためダブルボランチの布陣でのぞみました。ここ2試合チームは好調のため選手の動きもとても良い試合でした。

前半、細かいパスをつなぎながら攻めるJSCのサッカーが面白いように展開し、相手のゴール前でも相手のDFを翻弄するようなパスサッカーが展開されました。前半20分相手のDFラインを抜け出した中2のS君がキーパーをよく見てゴール!! しかしオフサイド???となりノーゴール。その10分後中2のH君がドリブルで左サイドに展開し、その球を受けた中2のT君がすかさずミドルシュート!!ゴールへ吸い込まれ先制点となりました。

ハーフタイム、コーチからは『これだけやれれば、みんな楽しいだろう。見ているほうも楽しい』という言葉があり、笑顔で後半へ突入しました。後半は相手のペースとなる時間帯もありましたが、JSCのディフェンスラインが体を張ってよく頑張り相手のFWを封じていました。そして後半25分、中2のO君からパスを受けた中2のS君が、右サイド深くから切り込んでゴールに迫り、キーパーをかわして今度こそのゴール!!ダメ押しの2点目となりました。その後JSCゴール前での高くバウンドしたボールがJSCゴールに入ってしまう不運で1点返されましたがタイムアップとなりJSCの快勝となりました。中1の選手も途中出場も含めて5名がピッチを駆け回りました。

本日も10名以上の父兄の方の応援がありました。勝利の後の選手達の明るい表情も見られ秋晴れの良い1日となりました。2次リーグ残り1試合も皆で応援していきましょう。

第7戦 10月27日(土)17:00 対バリエンテオンセ(八千代市総合公園G)        10月28日(日)はオータムフェスタがあります。

「2007.10.20習志野FC.jpg」をダウンロード

| | コメント (0)

Jrユース U-14新人戦2次リーグ第5戦

20071013 10月13日(土) 14:30より八千代市総合グランドで 対 順蹴FA戦が行われました。相手はここまでブロック2位のチームです。結果は2-4で惜敗となりました。

前半の早い時間から、相手のサイドからのセンタリング、カウンター攻撃、ミドルシュート、コーナーキックと大きな攻めに苦しみJSCもボールはつなげているものの0-4と苦しい展開となりました。相手のFWに体の大きく早い選手がいて怖い存在でしたが、中2のO君がよく止めていました。

後半はJSCがよいサッカーを展開して、10分に中2のT君がドリブルからそのまま左足でシュート!! これが反撃の1点目となりました。その後もJSCが攻め続け、20分過ぎあたりでコーナーキックのチャンス。中2のT君が絶妙のコーナーを蹴って、同じく中2のH君が頭で合わせてゴール! 2点目が入りました。(中2のコーナーキックからの得点はめずらしく、これを境に今後もどんどん決めていきましょう)その後もJSCが攻め続けましたが、無情にもタイムアップとなりました。内容的には前回の試合から引き続いて、ボールもつながり上り調子ですので残り2試合も期待できます。

次戦は10月20日 対FC習志野 (13:30 東京学館酒々井高校G)、10月27日 対バリエンテ(17:00 八千代市総合公園G)です。 今回のように30分くらい早く始まることもあるようです。

10月17日(水) 19:00から舞浜Gでユースの試合があります。

| | コメント (0)

Jrユース U-14新人戦2次リーグ第4戦

033_2

10月8日印西牧の原のバリエンテグランドでAM10:30Kick Off 新人戦の4戦が行われました。対戦相手は千葉SC U-15 結果は0-0の引き分けでした。

1次リーグでは0-3で完敗した相手ですが、今回はJSCの選手が試合開始からすごい気迫で押していきました。試合開始前コーチからは『サッカーを楽しもう』という言葉と、ある作戦をさずけらましたが、見事に的中して前回とは全く違う展開となりました。

前半は両チームともボールの取り合い、攻め合い、守り合いと激しい展開となる中で、JSCは中盤でよいボールの取り方をしたあとカウンターで再三チャンスを作りました。

後半は相手のプレッシャーが激しく、立ち上がりバタバタした場面がありましたが、15分過ぎからは落ち着いてきて、逆にJSCが攻めまくる展開となりました。試合中何度もチャンスがありましたが得点にいたらず、しかし降りしきる雨の中、選手がよく頑張り、強敵相手に執念のドローとなりました。

試合後コーチからはU-14の今年度の試合の中でも、1-2番に入る試合だったという言葉がありましたが、見ているほうも選手のすごい気迫に久々に感動を覚えるような試合でした。

二次リーグも折り返し点で残り3試合です。今日も遠方で且つ雨の中ですが、沢山の父兄の方が応援に来ていただきました。残り試合も皆で声援を贈りましょう。

第5戦 10月13日(土)対順蹴FA (14:30 八千代総合運動公園) 、第6戦 10月20日(土)対FC習志野 (13:30 酒々井・・・)、第7戦 10月27日(土)対バリエンテオンセ (17:00八千代総合公園)です。

| | コメント (0)

ジュニア6年生JAカップ大会2日目

本日15:40より6年生のJAカップ大会2日目が高洲サッカー場で
FCレベレオとの間で行われました(浦安JSCは本日2日目から登場)。

キックオフ直後から押し気味に試合を進め、先制のチャンスが大変多く、
期待が高まりましたが、前半終盤に一瞬の隙を突かれて、カウンターで
1点を失い、0-1で折り返しました。
後半に入っても、何度も同点のチャンスを作りましたが、相手も得点後、
動きやパス回しが大変良くなり、0-1のままで試合終了となりました。
押していた時間帯も長かっただけにとても悔しいですが、成長は著しく、
今後に期待したいと思います。

尚、今回は上記大会第2日目の県内16会場の一つが上記の会場となり
(B1ブロック)、浦安JSCが会場責任者でしたが、6年生の保護者や
親父サッカー選手、役員、ジュニアユース選手等のご協力によりまして、
役割を遂行できました。ご協力誠にありがとうございました。この場を
お借りして、御礼申し上げます。今後も関係者が結束し、浦安JSCを
盛り上げて行ければ、と思います。

以上                                                  2007/10/07

| | コメント (0)

ジュニア5年生郡市代表1ブロック大会

昨日11:00より5年生の郡市代表1ブロック大会が高洲サッカー場で
南新浜、ギャルソンとの間で、3チームによる1次リーグが行われました。

大変残念ながら、応援には行けませんでしたが、コーチの話によりますと、
0-3、2-2の1敗1引き分けとのことです。

特に後者については、残り15秒で1-2から2-2に追い付いた、との
ことであり、非常に見事な粘りであったと思います。

9/24(月)浦安リーグ第2戦も後半のみ応援させていただきましたが、
6年生に負けず劣らぬ、スピード感溢れるサッカーをしていたと思います。
今後の活躍を大いに期待します!

以上                                                    2007/10/07

| | コメント (0)

トップ県1部リーグ

とりあえずのご報告です。

10月7日にまだ一試合千葉教員戦を残していますが、昨日の後期上位リーグ第4節を終えた時点で、他チームの勝敗の結果により、我がJSCトップチームの関東大会出場が決定しました!

詳細は後日またお知らせいたします。

ありがとうございました。
今後も応援よろしくお願いします!

| | コメント (3)

« 2007年9月 | トップページ | 2007年11月 »