« ジュニアユースU-14新人戦 2次リーグ第2戦 | トップページ | ジュニア4年生第3戦 »

ユースKCYリーグの2次予選リーグ第1節

三鷹駅近くの横河グラウンドにて、ユースのKCYリーグの試合を観戦してきました。

夏休み中に行われた1次予選リーグを勝ち上がったので、今日9月17日と24日・10月にもう一試合(日時未定)で2次予選リーグが行われます。

まずは初戦。
今日は横河武蔵野というチームとの対戦でした。

JSCのスタメンはいつもの顔ぶれで、前半の立ち上がりはまずまずでしたが、攻撃の起点となる高3の高木選手が、ボールにあまり絡んでないのが少し気になりました。

また相手の横河は、どちらかと言えば小柄な選手が多く、FWの2人が足が速い印象があり、警戒が必要だと感じました。

そんな前半の半分を過ぎたあたりで、なんとなく選手の足が止まっていたり、ディフェンスに誰が当たりに行くのか迷っているような時間帯があり、『危ないなぁ・・・』と思っている矢先に1点入れられてしまいました。

相手の横河は、一人の選手が長くボールを持つことが少なくて、ワンタッチでポンポンとパスを回すため、それにJSCの選手が振り回されてしまっていました。

後半も同じような攻撃をされ、追加点を与えてしまいそうなシーンもありましたが、DF陣が体を張って凌ぎました。

後半には、かなり体力を消耗している中でも、FWの選手が横河のバックラインの裏に抜け出て良い攻撃も見られ、なんとか追いつき追い越そうという選手の気持ちがあらわれていましたが、残念・・・初戦は1点に泣く試合となってしまいました。

まだ2試合あります。
ここで肩を落とさず、気持ちを切り換えて次の試合に臨んでもらいたいものです。

次回は9月24日に舞浜グランドでvsリオ戦があります。
10時半キックオフです。

応援よろしくお願いします!

|

« ジュニアユースU-14新人戦 2次リーグ第2戦 | トップページ | ジュニア4年生第3戦 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« ジュニアユースU-14新人戦 2次リーグ第2戦 | トップページ | ジュニア4年生第3戦 »