« ジュニア4年生第3戦 | トップページ | ユースKCYリーグの2次予選リーグ第2節 »

ジュニア4年生第4戦

本日9:00より4年生の第4戦がマリーナFCとの間で行われました。

前半はお互い一進一退の攻防で、JSCが大体7:3の割り合いで攻め込まれ、
シュート数もほぼそれと同じ様な割合であったと思いますが、自陣ゴール前の
相手の猛攻を頑張って食い止め、その一方で得点の惜しい場面もありましたが、
ゴールまでは到らず、前半は0-0で折り返しました。
前半はかなり攻められはしたものの、落ち着いた安定した守備ではなかったか
と思います。そのため、後半への期待も自ずと高まりました。

後半に入ると暫くしてから、一瞬の油断を突かれた様にドリブル突破を許して、
ペナルティエリアまで独走され、DFが頑張って追い付いて、止めたのですが、
残念ながらPKとなり、0-1となりました。その後も一進一退の攻防が続き、
JSCも素晴らしいドリブル突破から、あわや同点!のシーンもありましたが、
決められず、疲労もあって再び相手の見事なドリブル突破の独走なども許して、
後半立て続けに更に3失点となり、結局0-4で負けてしまいました。
後半に入って暫くまで、非常に良い戦いをしていたので、残念ではありますが、
試合を重ねる度に接戦の時間帯が延びて行くことでしょう。選手達は皆精一杯
やってくれたと思います。

次回第5戦は11月3日、このリーグ戦も残すところ後2試合となりましたので、
次回までの1カ月余りの間に、是非今日の悔しさを練習に活かしてもらいたい
と思います。
試合後コーチからも指摘があった様ですが、今日はこれまでの良かった試合と
比べて、縦パスのつながりがもう一歩であった様にも思います。
逆にドリブル突破で何度もチャンスを生み出す場面が見られるなど、これまで
になかった新たな攻撃パターンもできつつあるので、シュートの精度も含めて、
もっともっと攻めを磨いて行ければ、それが防御にもつながって行き、更なる
チームの成長を遂げられるでしょう!

以上                                                        2007/09/23

Dscn1273_2

|

« ジュニア4年生第3戦 | トップページ | ユースKCYリーグの2次予選リーグ第2節 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« ジュニア4年生第3戦 | トップページ | ユースKCYリーグの2次予選リーグ第2節 »